奈良町で呉服店と吉野葛専門店を営む店主によるひとりごと www.nizuka.com


by yamadais
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

愛しの金魚ちゃん

b0107408_231621.jpg
先日、かえるの事を書きましたが。。
今年は金魚でした。

甥っ子達が夏の帰省中に、燈華会の屋台で金魚すくいをして持って帰ってきた和金二匹出目金一匹、そして川でとってきたメダカが5匹。

今、私が責任を持ってお預かりしています。
本当はもっと沢山いたのですが、水槽等を買いに行く時間がなく、2日位で今の魚達が残りました。急いでホームセンターで色々揃えて、もうすぐ3ヶ月位が経ちます。
何せ今迄育てたことがなかったので、金魚って色々難しいということを初めて知りました。そして、すごくなついて可愛いことも。

甘味処へ来られて、御手洗を使われた方は目にされていると思いますが、もっと珍しい高級魚を飼えば良いのに、と思われているかもしれません。来年、暖かくなって、この子達が大きくなって自信がついたら、ちょっと考えてみようかなと思っています。

それにしても、水槽や水草にすぐ藻がついてしまい、分からないことだらけです。最近はかなり冷えるようになってきたので、夜の間は覆いをしてあげていますが、特に出目金は気温が下がるとかなり動きが鈍くなります。元気なときも目が悪いのか、笑える位反応が鈍いです。金魚って可愛いですね。
[PR]
by yamadais | 2008-10-31 23:10 | ひとりごと

奈良について

せんとくんが、全国的に有名になり、いつの間にか ひこにゃんと同じゆるキャラの仲間入り。東大寺では松本幸四郎さんが勧進帳を演じ、布袋さんがライブをやり。
昨日は、すぐ近所のなら工芸館へチャールズ皇太子がやって来られた。
そして、今日は天皇陛下と美智子様が正倉院展へご視察に来られました。
最近、少し奈良に風が来ているような。

地元民なので、色んな情報が早くから入ってくるのですが、いつも行く時間がなくニュースで見ています。。たまに、おしのびで有名人の方も奈良町に来られるみたいです。

それにしても、毎年この辺りでもどんどんお店が増えてきて、外からの色々な方のお力で奈良に活気が出てきて、多くの観光客の方が奈良を訪れて下さるのは本当に有り難い事です。これからも奈良らしさを残しつつ発展していきますように。
[PR]
by yamadais | 2008-10-30 23:09 | ひとりごと
奈良はこの時期、特別拝観や行事が多いのですが、いずれにしても夜は早く訪れます。
最近では、駅周辺では特に遅くまで開けておられる所が増えましたが、今でも商店街が8時には閉まっているイメージらしいです。半分は本当ですが。。

そんな中でも奈良町ナイトカルチャー(午後8時〜9時まで特別開館)
<10/25(土)〜11/16(日)>
杉岡華邨書道美術館
期間中の火曜、金曜(11/4休館)
※学芸員さんの解説あり
入江泰吉記念奈良写真美術館
期間中の木曜、土曜
※学芸員さんの解説あり
なら工芸館
期間中の水曜、日曜
※希望者は正倉院文様の透かし楽彫り体験(1000円)が出来ます。

ご興味がおありの方は、各所迄お問い合せ下さい。
申し込みは7時までらしいですので、どうぞご注意下さい。
[PR]
by yamadais | 2008-10-28 23:36 | 奈良町通信
正倉院展期間中、奈良は最も活気のある時期です。そして、行事も色々ございます。
第60回正倉院展記念 音燈華b0107408_21444495.jpg
11月1日(土)2日(日)3日(月)の3日間19時〜奈良国立博物館前にて、赤膚焼の作家さん武田高明さんによる、無料のイベントがあります。ろうそくの灯りが作り出す燈華と音による演出が楽しみです。

武田高明さんといえば、燈華器で有名で、最近では各所で趣向を凝らした空間プロデュースをされています。
昔、少しの間ですが奈良町にある工房にて陶芸教室をされていた時に父がお世話になっていました。その時に作った燈火器や器(葛きりなど)を今でも使っています。器は見るからに素人の作で、実は恥ずかしいのですが、使う事が父の喜びでもあるようなので、まぁこれも味があって良いのかな、と思うようにしています。
燈火器も結構数があるので、夏の間だけ庭に灯して楽しんでいましたが、いつの間にか一年中部屋にあります。。そのせいか、燈火器のことを頻繁にお客様から聞かれます。この燈火器も素人色が全開で、もちろん売り物でもありませんので、その度に武田さんの工房までの案内をしています。本物はすごく繊細で綺麗です。

父は真面目人間なので、久しぶりに出来た趣味らしい趣味だったので、陶芸教室が終わるときは私も残念でしたが、今から考えるとご迷惑だったのではないだろうか、、と秘かに思っています。。
再び趣味がなくなってしまった訳ですが、元々物作りが好きな人なので、また何かを始めて欲しいですし、そんな余裕も作ってあげたいです。
[PR]
by yamadais | 2008-10-27 21:50 | 奈良情報

私の思い

昨日、久しぶりにブログを更新し、今日嬉しいコメントを頂いている事に気付きました。知らないうちに素敵な方にお越し頂いていました。しかも佐久良の葛を褒めて頂いて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

佐久良を開店した時、私は普通に働いていたので、両親が何か始めるみたい、、という感覚しかなく、知り合いには本葛は原価が高いので商売にはならないと言われているのを聞いていたため、どうしてそんな事を始めるのか分かりませんでした。
そのうちお客様からのご要望があり甘味処を始め、毎年少しづつ足を運んで下さる方が増え、私も手伝うようになりました。
そして、今は私の思いも両親と同じです。奈良の特産である本葛で作った作り立ての葛きり葛もちをお召し上がり頂いて、喜んで頂くために続けています。
本葛とはこういう感じ。美味しかったと言って頂けると嬉しいので続けています。
原動力はシンプルです。

ですが、何といってもうちはすべて小売りで製造元ではないため、商売となると難しいといつも思う今日この頃です。。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
[PR]
by yamadais | 2008-10-26 23:06 | ひとりごと

かえる

今日から第60回正倉院展が始まりました。
奈良町もこの時期は観光の方が増えるので、しばらくの間はいつも以上に頑張ります。

しばらくブログをさぼっていた間のネタを少しづつ。。
毎年夏になると、横浜の姉が甥っ子達を連れて里帰りします。夏といえば虫とり。
そして何かしら残していってくれるので後が大変です。。
昨年は、かえる達。
b0107408_20452719.jpg

中庭に逃がしました、ごめん〜と言いながら。

それは、その存在も忘れかけていた夏前のある日。庭の奥の葉の上に、彼が。
b0107408_205138.jpg

そう言えば、耳をすますと微かに鳴き声がしているのです。
それからしばらくして、彼も。
b0107408_20522499.jpg

この方は、夏の間ほぼ毎日のように水浴びをされていました。
b0107408_20533633.jpg

b0107408_20535939.jpg

b0107408_20541481.jpg

b0107408_20543523.jpg


それからは、毎日庭の水撒きを欠かす事がなくなりました。
来年も姿をみせてね。
b0107408_20562794.jpg

これは焼き物です。
[PR]
by yamadais | 2008-10-25 23:38 | ひとりごと

葛製品価格の改定

暑かった夏も過ぎ、奈良町も次第に秋らしくなって参りました。
久しぶりの投稿ですが、葛製品価格の改定のお知らせです。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

素材と品質を維持するため、10月1日より製造元八十吉より葛製品価格改定の通達がございました。それに伴い当店も価格を改定させて頂きました。何卒ご理解をお願い申し上げますとともに、今後とも変わらずご愛顧下さいますようよろしくお願い致します。
 吉野葛 佐久良
[PR]
by yamadais | 2008-10-10 22:47 | 吉野葛 佐久良